土鍋で

 

お世話になったヘアメイクアーティストさんとご飯へ行ってきました。

東京の日もかぶっていたらしく、

私も行きたかった展覧会に足を運ばれておりました。

私はちょうど休館日だったし時間もなかったしで、残念でした。

 

とにかく働き者で、パワフルで、センスも良くお洒落で、

いろいろ見習うべき経営者の方。

久々に良い刺激とヒントをいただきました。

 

将来像がイメージできてたり

自分にとって大切な事も見失わないようにと思いますが、

そこに辿り着くまでにどう進むべきか、

はっきりイメージしてもっと頑張らなくてはですね〜

 

 

 

 

 

 

 

先日、久々に土鍋で玄米を炊いて。

 

いつも白米に少し玄米、雑穀、麦などを混ぜたりして

なるべく栄養が取れるようにしていましたが、

玄米だけは久しぶり、土鍋にしてみました。

 

小さい炊飯器だとすごく美味しい、とはならないので、

土鍋で炊くとやっぱり美味しい〜

 

秋刀魚が美味しくなる季節、すだちもたっぷり絞って。

 

やはり日本人。基本の和食や旬の味をいただける

小さな幸せも好きです。

 

 

 

 

小さな土鍋は渡仏時に持っていこうか迷ったものですが、

一年だと結局持っていかなくて正解でした。

コンロが電気で使えなかったりも多いと聞いていましたが、

それもあったし、私はホームステイも長かったし、

のんびりご飯を作る余裕もなかったしで。

 

Parisで韓国か中国かの炊飯器をマダムが貸してくれて

玄米を炊いたことがあったけれど、

全然美味しく炊けなくて・・・結局美味しいパン生活に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はシルクシャツに。まだ夏物ですが、濃い色なので

AWの新色を合わせてみたり。

MARI KAWADA Broderie d'Artの刺繍ジュエリーは

年中使えます。

 

 

どちらも使いやすく、印象的な洒落たカラーで

おすすめです〜