Quiche aux épinards et fromage de chèvre

 

 

久々にフランスを思い出して、キッシュを焼きました。

 

Rouen滞在中にはまった味

 

Quiche aux épinards et fromage de chèvre

 

ほうれん草とシェーヴルチーズのキッシュです。

本場はキッシュにいろいろな種類があって、どれも美味しいです。

 

近所では、なぜかハーブ入りのシェーヴルしかなかったので、

それを使いましたが、

普通のシェーヴルでももちろん美味しいです。

 

いろいろ中身を変えたら楽しめるメニュー。

キッシュやタルトで、フランスのようにホームパーティーしたいものです。

 

フランスだとほうれん草がもっと細かくなっていますが、

私は簡単に。

そして、フードプロセッサーで手も汚れずにタルト生地が簡単に作れました。

 

今までタルトもチーズケーキも手でこねていたので、

便利になりました〜

 

益々楽しみが食べる事になりそうです・・・

 

アパレイユが少なくて、型もタルト型なので薄めのキッシュに

フランスのような分厚いキッシュとは違いますが・・・

やっぱりたまには食べたいフランスの味です〜

 

 

 

 

 

 

 

あまりミルクだけでは飲みませんが、

フランスのモーリス・メセゲの本に載っていた

オレガノ・ミルクをお試しで。

 

本当はフレッシュのものを浸すのだと思いますが、

ホットミルクにオレガノ&お砂糖(私はハチミツです)。

 

意外にも美味しいです〜

そして、ミルクにアーモンドを食べるのも美味しい組み合わせ。

 

オレガノは強力な鎮静作用があって夜に良いようです。

イタリアンによく使われていますが、

依存性があるのでたくさんは取りすぎない方が良いハーブですが、

効能もあり、独特の香りがお好きな方は気分転換にも良いかもしれません。

 

ハーブティーだけでなく、お料理で使っているハーブも

香りづけだけでなく、効能もいろいろ知ると面白いです。

 

 

思考をポジティブに保つのにも

脳に栄養が重要だと改めて感じていますが、

メディカルハーブは植物ですし野菜などの栄養と似ているので

少しずつ知識を増やしています。

 

 

メディカルハーブは現在の医薬品のルーツだそうで、

植物の様々な成分が少しずつ含まれているので、医薬品の一点集中で副作用もあるのと違って、

作用が穏やかで全身にバランス良く作用するようなので、

長期で薬が必要になるような病気や予防には

自然療法である植物療法も私は知っておきたいです。

 

Parisの薬草薬局、次回はやはり足を運んできたいと思っています〜

 

 

 

 

刺繍とは関係ないと思いきや、

健康志向なのに、睡眠不足や不健康になってしまう時も手仕事はよくありますので、私自身も知識が必要でした。

渡仏前から働き続けて気にする暇なく、何年も身体に負担をかけてきたので・・・いろいろ重なって良いきっかけになりました。

 

 

 

 

また、ワークショップでは緻密な作業もお伝えしていますが、

ハンドメイドのレースは昔は特に、

目への負担や過酷な労働で若くして早死にする程だったようですので、

手芸をされる方は、

長時間の身体への負担や運動不足などの予防に

健康面もセットで忘れないで作業していただければと思います〜